I'M SO PROUD OF ME

自分を愛する全ての女性へ。

自分を愛せない全ての女性へ。

ありのままの自分を愛することは、決して簡単なことではない。

『女の子はこうありなさい』とか『女の子なんだから、こうしちゃダメでしょう』という固定概念の中に

生きてきた私たちは"一人一人が、唯一無二の違った価値を持つ人間"ということに気づきにくい。

​スキニーであることや色白であることが優遇される日本のメディア、雑誌で特集される"モテ術"は一体、誰のため・・・?

もう20年以上、からかわれ続けたこの大きなお尻が、今ではセクシーで大好きだ。

​子供みたいなおっぱいに、身体中のホクロやそばかす。ガチャガチャの歯並びも、ユニークでいいって思えるよう、努力してる。

『女のくせに』って言葉はもううんざりだ。

男の中に1人でも、誰よりも新しいことを求めて、学ぶことをやめたくない。

自分に何ができるのか、誰かに判断させない。

どんな女性も輝ける方法を、自由に見つけていい。

メディアや世間に押し付けられた"スタンダード"に合わせる必要なんてない。

インパーフェクトでいい。自分の気持ちにまっすぐに、ありのままの自分に誇りを持って。

それがあなたの"スタンダード"なのだから。

I'm so proud of me.